あなたの質問に専門家が回答いたします!

ネズミが原因の鼠咬症の怖さとは?

投稿日
2014年01月06日
カテゴリ
1件の回答があります。

【PR広告】

ねずみでお困りなら、ねずみ110番まで。ねずみ駆除8,000円~、お見積り後の追加料金なし!
ねずみ駆除ならねずみ110番へ。8,000円~で、ねずみの駆除を承っております。年間5,000件以上の実績。お電話1本で日本全国スピーディーにお伺いします。

サイト管理者

サイト管理者

鼠咬症(そこうしょう)は、ネズミを介して人間にうつる病気です。
ストレプトバチルス、モニリフォルミス、鼠咬症スピリルムなどの菌が関連しております。
これらの菌を有するネズミに噛み付かれた場合にうつる可能性があります。

すぐには発症せず、1週間後くらいに噛まれた場所が膨らんでくるのが特徴です。
自覚症状には、発疹、高熱、関節痛、頭痛などがあります。
これらの症状が何週間も継続するケースがあり、ネズミを介する感染症のなかでも非常に苦しい病気なのです。
投稿日
2014年1月6日

随時更新!ねずみ駆除の知恵袋

  • 新着順
  • 役立った順
  • 人気質問順